2016年11月27日

呼吸のニュートラルという概念は、あぁ、やっぱり感、腑に落ち方・・・

 30代 鍼灸師(男性) 『統制法1日集中講座、呼吸・整体基礎講習の感想』  呼吸のニュートラル概念を自分に落とし込んでみると、新しく取り入れた概念なのに、あぁ、やっぱり感というか、腑に落ち方が半端ないです。  たぶん、 … 続きを読む 呼吸のニュートラルという概念は、あぁ、やっぱり感、腑に落ち方が半端ないです。

2016年11月27日

呼吸の理解が深まることで日々の施術の質が上がる

 30代 カイロプラクター(男性) 『統制法1日集中講座の感想』  今まで抽象的にしかとらえられていなかった呼吸の浅い、深い、乱れなどが明確な基準としてとらえられていたので、自分で意識するポイントがはっきりし、人に伝える … 続きを読む 呼吸の理解が深まることで日々の施術の質が上がる

2016年11月27日

まさに“在り方”であり、自分を守り、全てを守るもの

50代 各種認定(男性) 『統制法1日集中講座の感想』  施術者の視点という空間で呼吸のニュートラルというものを感じさせていただきました。  これは仕事だけではなく、また人と関わるという事だけでもなく、そして自分を変える … 続きを読む まさに“在り方”であり、自分を守り、全てを守るもの

2016年04月07日

健康な身体とはどういうものなのか?という概念が一新された

30代 女性 助産師・ヨガインストラクター   「10回の基礎講習を終えて、健康な身体とはどういうものなのか?という概念が自分の中で一新されました。世の中に広まっている身体に対するアプローチ方法や考え方は多岐に … 続きを読む 健康な身体とはどういうものなのか?という概念が一新された

2016年04月07日

患者さんと治療家が共に幸せになれるひとつの方法論

K・T先生 20代 鍼灸師(治療院開業) 治療家であれば、その重要性について異論はないであろう身体の使い方。しかし、コレといった正解がある訳ではない。 とかく幻想や妄想に流されがちな「身体の使い方」について、ロジカルに分 … 続きを読む 患者さんと治療家が共に幸せになれるひとつの方法論

2016年04月07日

健康について深く考えたことがなかったと気付いた

「勉強会に来る前は健康について深く考えたことがなかったなと気付きました。患者さんと接していても治らないとなんでだろうと身体の部分にしか目が行きませんでした。勉強会に出てから、視野が広くなり、治らない=部分しか見ない、こと … 続きを読む 健康について深く考えたことがなかったと気付いた

12